岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

離婚を切り出されました

ペンネーム:かめかめさんのお話

30代パートの主婦です。高1、中1の子供二人。
夫から「人として扱われない、お金を運んでくるだけと思われているなら離婚したい」と言われました。
今月中に出ていくと言っています。

学生の時に妊娠し、結婚。二番目の子が1歳半から、私もパートや派遣で働いて家計を助けてきました。
夫は働いてくれてますが、あまり家のことに協力的ではなく、いつも意見が合いません。
子供とは会話もあり、親子仲がいいと思います。
若くして結婚し、貯金がなかったため私も必死に働き、がんばってきたつもりです。
外で働く分、家事がおろそかになったことは多々ありました。
私も悪い部分はあったとは思います。

でも、協力してほしいと言っても「お前は何もやっていない。どれだけ楽するつもりだ」と言われてしまいます。
家計の管理は私一人でしていて、通帳など見せたことがありません。
男の人にすべて見せると使ってしまうのではという気持ちからそうしてきたのですが、それも不満なようです。

夫は今まで借金などの金銭トラブルはありません。女性関係もないと思います。
上記のような家事育児に対する理解のなさから、徐々に夫への愛情は薄れてきました。
子供が成人するくらいに離婚を考えたいと思っていたのですが、昨日けんかになり、もうお互いに気持ちが破たんしているから別れたいと言われました。

夫に対する気持ちだけを言えば、離婚してもいいのですが、子供を抱えてパートで5万ほどの収入では生活出来ません。
夫は2年近く失業していた期間があり、貯金もあまりありません。
出ていくまでに財産分与の話をしたいと言われています。
金銭的なことに関してすべて開示するべきでしょうか。

離婚に関して時間をかけたいのですが、夫にどういえばいいでしょうか。
アドバイスをお願いします。

<カウンセラーからの回答>

かめかめさん、こんにちは。
カウンセラーの齋藤です。
ご相談いただきましてありがとうございます。

お若いころから、育児に家事にお仕事、一生懸命やってきましたね。
高校生と中学生、そこまで育て上げる苦労は、経験した人にしかわかりませんよね。
本当によく頑張ってきましたね。

今回、ご主人から離婚を切り出されたこと。 かめかめさんの長年の努力を認めもせずに離婚だなんて、悔しかったですね。

ご主人とお話をする際、少しでも気持ちを整理して 臨めるようお手伝いができればと思いますので、宜しくお願い致します。
ご主人からの離婚申し出ですが、焦る必要はありませんので、冷静に、どうしていきたいのか考えてみましょう。

ご相談メールですと、お子さまが成人するまでは、離婚はせずに、成人後については、今後の状況で考えるという感じですね。

末子のお子さまが、成人するまで、あと5年くらいでしょうか。
お子さまも大きいですし、今後について考えながら、万が一、離婚となっても困らないように仕事を増やすなどして、1人でも生活できる準備を初めましょう。

5年、過ぎてみればあっという間ですが、ストレスある日々を過ごすには長い時間です。
その間、少しでもいい状況で過ごす為、離婚準備と平行して、なぜ、ご主人が離婚と言い出したのか、考えてみましょう。

多くの男性について言えることですが、子供が出来たことで、すぐに父親の自覚が出来る人は少ないようです。
やはり母親には敵わないものなのでしょう。
そうはいっても、こちらも初めての出産・子育て。 頼れるのは旦那さんだけ。優しくしてほしかったですよね。
ただ、母親と同じ気持ちで親になれる男性は少ないのも事実。
奥さんの関心が自分に向かなくなったことで奥さんと子供との間に入れないような雰囲気を感じる場合もあるようです。

自分の子供なのに勝手を言うなと思ってしまいますよね。
そんな勝手に仲間外れになった気分の男性が、自分を認めてもらう武器の一つは「稼ぐ」ということなのかもしれません。
あくまで、ご主人からすれば、一生懸命に働いて稼いだ 給料がどのようになっているか気になるのもかもしれませんし、お金について 決定権があまりにもないと、 「自分はお金を運ぶだけの人間」と思ってしまうのかもしれません。

かめかめさんが、自分を「認めてほしい」と思うのと同時に、 ご主人も一家の大黒柱として稼いでることを「認めてほしい」と思っていたのかもしれません。
かめかめさんが大変な時に助けてくれなかったご主人の気持ちを考えてあげるのも悔しいですよね。

でも、そればご主人のためではなく、まずは、離婚を回避するため。
そして、これからの5年間、現状で行くとしても、少しでもかめかめさんの気持ちが楽になるためです。
ご主人は、現状を離婚という手段でしか逃げる方法が見つからないほど、 気持ちに余裕がなく、勇気がくじけているのと思うのです。

でも、かめかめさんは、他人の意見も聞いてみようと思って行動をとったり、少しでも状況を良くしようと自分から動く勇気のある人です。
悔しい気持ちはありますが、かめかめさんから一歩踏み出してみませんか。

どこまで、ご主人が離婚を前提に財産のことを話したいと言っているかは分かりませんが、 ご主人の気持ちだけでは離婚はできません。安心してください。
ご主人が金銭的なことを開示してほしいというならば、かめかめさんの離婚はしたくないという気持ちを伝えつつ、そして出来れば、今まで、ご主人の働いてくれたこと に感謝を示しつつ、 金銭状況を開示するところから始めてみてはどうでしょうか。

大丈夫です。

母としてお子さま2人を育ててきた時間は、かめかめさんをご主人の何倍も人間として成長させてくれているはずです。
優しいお子さんに成長してるのが、その証拠です。

頑張ってくださいね。
応援してます。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。