岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

夫婦円満に修復について

ペンネーム:たむけんさんのお話

去年の6月に妻から離婚調停を申し立てられ、去年の11月に不成立になり、すぐに私が面会交流調停を申し立て、現在もうすぐ審判に移行しかけです。
妻は頑なに子供に会わせるのを拒否しております。
妻が子供二人を連れて実家に帰ってから一年が経とうとしています。

先日再度離婚調停を申し立てられました。
面会交流の次回期日と離婚調停の初回が同日同時刻に定められました。
私は円満に修復したいですが、何か良い方法があるでしょうか?宜しくお願い致します。

<カウンセラーからの回答>

こんにちは。
慣れない調停が重なり、大変ですね。

奥様が離婚を望まれる理由、きっかけはなんだったのでしょうか?

いずれにしても、奥様の離婚の決意は堅い様ですね。

貴方は、修復を願っているのですから、基本的には奥様を責める事なく、今も愛情があり自分に直すべきところがあれば、努力し続ける事を誠意を持って分かってもらうようにしましょう。

感情的にならずに具体的に何が出来るか考えて修復したい気持ちを伝えてみましょう。

頑張って下さいね。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。