岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

モラルハラスメント?

ペンネーム:ゆなさんのお話

結婚して10年。二人の子どもがいます。
夫はもともと気分屋で、機嫌によって言動が変わるところがある人でした。
機嫌が悪いと、黙り込んだり、逆にキツイ言葉遣いになったり、ネチネチと責めたりします。

そうなるのが嫌で、私もだんだん、夫を怒らせないように気を遣う日々を過ごしてきました。
本音もあまり言わず、我慢しつづけた結果、心身に不調をきたし、最近では精神安定剤を服用することもありました。

そのような私の姿に、夫なりに思うところがあったようで、私に対し優しく接してくれたり、家事や育児に協力的なところを見せたりするようになりました。
私にも我慢することなく、自分の思うようにしたらいいと言ってくれたことで、症状も落ち着き、これからも夫婦としてやっていけると思っていたのですが、今日、やはりまた同じようなことで衝突してしまいました。

仕事を終えて帰宅した夫にかけた私の言葉が気に入らなかったようです。
具体的なことは省きますが、私の言い方では「足りなかった」そうです。
私が感謝の言葉を言わなかったのなら怒るのもわかるのですが、足りない、と言われても…。

私は常に夫に対して100%要求を満たす存在でいなければならないのでしょうか?
完全に振る舞うことなどとうてい出来そうもなく、途方にくれています。
ただ、自分の気持ちを押し殺した結果、心身を病んでしまったことを考えると、これ以上一緒にいることは出来そうにありません。

気がかりなのはただ、2人の子どもたちのことだけです。
私は離婚すべきでしょうか?

<カウンセラーからの回答>

こんにちは。
ご主人からの精神的な虐待はとても辛いものだったと思います。
良く頑張ってきましたね。
きっと時には優しいところもあるご主人なのでしょうが、貴女が心を病んでしまったのでは、お子様達への影響もあり、もともこもありません。

ゆくゆくは離婚も視野に入れてしっかりと準備をしつつ、ご主人と改めて真剣に話し合って下さい。
それで怒ってしまう様なら元々駄目になってしまう物だったと思って、貴女が如何に辛い思いをしているか分かってもらい、可能なら診察に同席してもらっても良いでしょう。

同時に貴方は資格を取ったり就職活動を始めたり、いざというとき頼りになる友人や親兄弟に連絡をしておく等、自立出来る準備をしていきましょう。
自分に自信が出てくると後悔しない決断をする助けになります。

ゆっくりでも良いですから一歩踏み出してみましょう。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。