岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

うつ病の夫との離婚

ペンネーム:Sさんのお話

7年前に夫が鬱を発病しました。子どもは2人います。夫は休職中で給料は減給ですが支払われています。医師からは復職を勧められるも夫は働く意思も無く、寝たきりでスマホ三昧。そんな夫に愛想が尽き離婚したいのですが、まともに話し合えるような状態では無く困っています。外出もしないので調停になったとしても来るとは思えません。
夫の母を代理人にして調停は可能でしょうか?
精神に異常がある人とどうすれば離婚できますか?
来年には退職になる夫から養育費を穫れるでしょうか?
現在は私は実家、高校生の子どもが夫と暮らしています。夫と同居している子どもは私と住むよりも今のままがいいと言っていますが離婚には反対していません。離婚して親権が母でも子供は父親と住めるでしょうか。また、離婚のタイミングはいつがベストでしょうか。

<カウンセラーからの回答>

うつ病は治る病気と言われているようですが7年も治らず患っているとなると、ご家族は本当にお辛った事でしょう。お子さん 2 人抱えて本当に大変でしたね。
医師から復職を勧められても動こうとしないで、スマホ三昧のご主人でしたらなおさらです。離婚したいお気持ちよくわかります。
既に別居しておられるとのこと、 また来年ご主人が定年退職をされることを考えると離婚するにはよいタイミングかもしれません。ただ残念ですが離婚後の養育費はないものからは取れないようですが、ご主人が退職金をもらえるならば退職金の一部は財産分与としてもらう権利があります。(過去の事例から)
またご主人の母親を代理人にはできませんが、まずは調停を申し立て、ご主人が出てこないようであれば裁判をしていくことも考えましょう。裁判を無視すると申し立てが認められるそうです。高校生のお子さんの親権が母親で父親と暮らすことは可能と思います。離婚は大変なことがたくさんありますが、これからの幸せを信じて頑張って下さい!応援しています。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。