岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

限界です

嫌で嫌で仕方がありません。
お金の事もそうです。

どおしたらいいか分かりません

限界

<カウンセラーからの回答>

毎日辛い気持ちで過ごしているのがよくわかります。

限界で離婚したいとのことですが、限界になった理由がわかりませんので、一般的な答えになります。

離婚をするには「理由」が必要です。
たとえば夫の浮気・暴力などです。
性格の不一致では、相手はなかなか離婚に応じません。

もし離婚ができた場合、あなたは自立していけるのか、子どもがいる場合、育てていけるのかなど生きていくために考えなければいけないことがあります。

離婚したいのであれば準備をして、計画を立ててすることです。

もし、これらができないのであれば、離婚せずにすむ方法を考えましょう。

「本当に離婚しなければいけないほど相手が悪いのか」を考え、自分のことも振り返ってみる必要があるかもしれないケースはよくあるんです。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。