TOP > 岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談 > あなたのために家事はもうできないと言われました

岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

あなたのために家事はもうできないと言われました

結婚して一年半で、共働きで子供はいません。

今年の4月に妻から、
あなたのためにもう家事はできないと言われ、
理由を聞いてみると、自分が妻を女性として見てないとか、
妻をバカにした言動が多く耐えられないということでした。

さらに、同じ会社の同僚を好きになってしまったとのことです。

自分は別れるつもりもないし修復したいと考えています。
ぜひ、アドバイスをお願いします。

<カウンセラーからの回答>

突然の別れ話はビックリしたことでしょうね。

まず、妻の言い分が真実であるならば、しっかり反省しましょう。
妻に手紙を書くなどして、お詫びしてみましょう。

もし、まったく身に覚えがないようでしたら、
証拠をとって相手の行動と妻の行動を確かめ、
相手の男性に直接会い、証拠の一部を見せるなどし、
「今後続けるならば、法的手段もとる」と話し、
妻からの連絡があっても受けないように
念書をもらっておくと良いでしょう。

妻には証拠は見せないことです。
いざという時のお守りですよ。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。