TOP > 岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談 > 自分の暴力が原因で離婚してほしいと言われました。妻は不倫をしているようです。

岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

夫の浮気、セックスレス

はじめまして。 29歳女性、結婚して1年半です。 付き合いはじめからではもうすぐ9年になります。 結婚前に、仕事の都合で中距離恋愛になり、 途中で結婚し、半年前から同居し始めました。 初めは気付かなかったのですが、 夫が離れている間に職場の女性と浮気をして、 私と同居し始めてからも、続いています。 やめてほしいと訴えたのですが、まだ続いています。 もう5カ月、耐えています。 付き合いが長かったせいか、数年前からセックスレスでした。 私はしたいと思っても、彼が乗り気ではありませんでした。 浮気が始まったころ(約1年前)からは全くできなくなりました。 二人で話し合ってみましたが、 私のことをそんな風にみれない、といわれてしまいました。 浮気も終わらないし、セックスレスだけれど、 離婚はしたくありません。彼との関係を修復して子供もほしいです。 でもどうしたらいいかわかりません。助けてください。

<カウンセラーからの回答>

永いおつきあいを実らせて結婚に至り、 同居始めたのに他に女性がいたなんでさぞやショックで毎日が辛くて苦しいと思います。 さんごさんが29歳ですから夫も近い年齢ではないかと想像します。 普通ではまだまだ家庭を持つには早過ぎるというか 経済的にも精神的にもまだもうひとふんばり欲しいところの年齢です。 さんごさんを永く待たせて申し訳ないとか、 あまり待たせ過ぎると誰かに取られちゃうのではという不安からか、 親やさんごさんに責任とれ的なニュアンスのことをいわれての結婚なら、 そんな理由が反動となり自分自身が結婚した責任とか、 結婚とは~の意識がなく自由にしたい!がムクムク沸き上がることもあります。 そんなときに浮気してしまうこともあります。 ただ将来を心配して、オロオロするのではなく自分の強みである永い付き合いだからこそ、 夫の好みや性質を理解していることに自信を持ってください。 優しく夫のしてほしいことを先周りして考えて行動してあげることが大事です。 逆に弱みは永い付き合いで新鮮さや夫に対する可愛さ、 素直さが欠けてしまってることだったりします。 メイク、ファッション、話し方を優しくするなどイメージチェンジする、 そして夫が間違ったことを言ってもやっても『そうね~』と、いったん逆らわずに、 立ててあげるのも修復にはかかせません。 後に夫が大事に思うご両親に味方になってもらい離婚を思いどどまってもらうためにも、 悪口はけしていわず、仲良くしてもらえるように今からご機嫌を取っておくと協力してくれます。 夫は今の彼女はさんごさんより新鮮だし、性格や性質がわからない分楽しいから、 別れたくないんです。そのうち妻がいて離婚する気持ちがない不誠実な男と分かれば 相手の彼女も考えるだろうし夫も飽きてくるかもしれません。 あまり思い悩まず、自分自身を新鮮味が出るようにイメチェンの努力をし、 夫のご両親を味方をつけて、お家を明るくして楽しい会話の工夫をしましょう。 離婚のことは触れず諦めず、優しい声がけで素敵な自分自身を目指しましょう。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。