TOP > 岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談 > 自分の暴力が原因で離婚してほしいと言われました。妻は不倫をしているようです。

岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

夫の風俗通い

ペンネーム:かぁさん 40代女性 最近、夫の風俗通いが発覚して ずーっとノイローゼや鬱になって死にたいと思っています。 私は主婦でずーっと真面目に母業をしてきましたが 男の子3人何故かうまく育ちませんでした。 今、思えば夫が今まで手にしたこともないような お金を手にしたのが5年程前です。 1000万もするような車を簡単に買って来たり、 横暴にもなり物凄い目つきで私を見るようになったのも きっとその頃だと思います。 会社も自由に抜けられるし家も作ることから始めて建てました。 お金にしか興味のない人でよく義理の妹には お兄さんお金の話しかしない・・・と、言われていました。 私は日常茶飯事バカにはされていましたが、 今、どうしてここまで気が付かなかったのかショックでなりません。 主人の両親共がとってもひどい人だったので遺伝かな?とも、 考えたりしていましたがおかしいとは思っていたので 「もう嫌やねん}と、叫んだこともありましたが気が付かなかったのです。ソープに狂っていたのでしょう。 情けなく悔しい思いで今はやるせないです。 私も幸せな家庭を知らないのでお金さえあれば良いかとも 思っていたのは事実です。 子ども3人もちょうど長男もお金のかかる時期に突入していたので今は、 専業主婦で家にずーっといたのですが 監視するかのごとく主人の側にいます。 商談で会社を離れるだけで息苦しくなったり心臓が痛くなったりします。 今日は主人の会社のデスクからアストログライドという アダルトグッズを見つけてしまいました。 長男も会社に入っていますので私がガタガタするのは 子どもまで恥ずかしい思いをさせてしまうので動けませんし 戻る実家もないどころか私の母も今は主人の建てた家にいます。 5人家族の犬1匹の+私の母という幸せそうな家族ですが 主人の裏切りを知った今 苦しくて苦しくて情けなくて恥ずかしい思いをして居るのに 何ら変わりなく周りからは社長と呼ばれて 普通に暮らそうとしている主人が許せません。 一層のこと長男に相談して会社を乗っ取り着ぐるみ剥いで 会社から追い出したい気分ですが、 私も会社のことはあまり理解出来ていないので悲しみと不安のどん底です。

<カウンセラーからの回答>

メール相談ありがとうございます。 ご主人の耐えられない程の風俗遊びを知ってから、 今までずっと一人で悩み苦しんでこられたのですね。 辛かったお気持ちお察しいたします。 夫が風俗に通われているということですが、 今まで気づかなかったことにショックだったり、 自分のお金で満足していた対応に 反省を込めているあなたの誠実が伝わります。 お子様だって3人を育てるのは並大抵のことではありません。 頑張ってきた自分をねぎらってほめてあげてください。 長男も会社に入り、母も夫の建てた家ということなら、 あなたが離婚と騒ぎ立てられない気持ちもよくわかります。 世の中にはいろいろな夫婦の形があるものです。 今は騒がず、自分だけの中で人生を振り返って、 (協力し合う、本当の夫婦関係を築く努力を怠っていたこと、 事なかれ主義だったとこ、夫の経済力に依存しすぎたことなど) 反省も奮発も必要かと思います。 あなたが今後、我慢して幸せを感じられず、干からびた人生を送るのか、 奮発して今からでも自立できる仕事の準備ををしましょう。 といっても具体的に何から手をつけてよいかわからないなら、 夫の仕事をもう少し理解して長男と協力して将来、 上手にコラボしていい関係で仕事を応援してもらえるように 打算的に考えてもよいでしょう。 とにかく人生に無駄はありませんから、 今は何事も準備、勉強と心して下さい。 何かを目指して、たとえば離婚でも構いません。 目標を持って精一杯、それも前向きにとらえて突き進むと道が開けたり、 見えてくるものです。 まずは自分をほめて、将来の目指すところを決めて、目先の事からやってみること。 そしてその過程は前向きにお金があってラッキー、 子供が育ってラッキー、今、気がついてラッキーと 前向きにとらえることがポイントです。 あなた自身の幸せのために、一歩前に進んで歩き出しましょう。 あなたが心から笑い、幸せな生活を取り戻せるように応援しています。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。