TOP > 岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談 > 自分の暴力が原因で離婚してほしいと言われました。妻は不倫をしているようです。

岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

資産調査

ペンネーム:yukiさんのお話 岡野さんの著書も拝読いたしました。 主人は自営業で通帳から保険証券すべてそこにかくしてあります。 私は事務所に出入りすることもできず鍵も持っていません。 資産を調べるのに調査会社とありますがそれは探偵のことでしょうか? 数年かけて少しずつお金を貯めいざという時に備えようと思いますが調査会社の費用やすぐにお願いしておけるよう準備したいと思いますが紹介もしていただけるのでしょうか?

<カウンセラーからの回答>

夫婦なのにお金の事は全て夫が管理し、あなたは何も分からない状態では、不安でたまらないと思います。 それでもこれまで我慢してこられたあなたは、とても我慢強い方なのだと思います。 でもこれから先の事を考えれば、やはり不安は消えないでしょう。 調査会社とは探偵の事かと思いますが、夫婦であっても個人情報を調べることは難しいと思います。 ですから、調査に関しては弁護士事務所に相談する方が良いと思います。 各自治体の法テラスを利用すると相談も出来ますし、事務所を紹介してもらえます。料金は事務所によって違いますので、2~3件は聞いてみてください。 ただ、いざという時を考えての準備だという事ですが、あなたはご主人がなぜ鍵を渡さないのか、なぜお金の管理を自分だけでするのか聞いているのでしょうか。 メールからでは、はっきりしませんが、ここをしっかり考えないと本当の解決にはならないでしょう。 ご主人の行動には理由があると思います。 その理由を知り、対策を考えていけば修復の道も見えてくるかもしれません。 夫婦は信頼関係で成り立っているのですから、お金の問題は信頼を揺るがす重要な問題です。 でも離婚というのは、その後の生活基盤をしっかり作り、経済的、精神的にも自立できるように準備をしましょう。 結論を急がず、まずは夫の行動の理由を知り、改善への努力をしましょう。 普段の会話やご主人への接し方など、日常生活も見直してみると、これまで気が付かなかった事が見えてくるかもしれません。 そして『一生懸命努力したけど、もうこれ以上は無理!』という時には新しい道へ進みましょう。 何よりもあなた自身の幸せの為に、頑張って下さい。応援しています。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。