TOP > 岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談 >たまに離婚を考えてしまいます。

岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

たまに離婚を考えてしまいます。

ペンネーム:Kさんのお話

結婚して2年目、子供はいません。
私は20代後半、夫は30代前半です。

夫はスイッチが入ると余裕がなくなり、キレやすくなります。
昨年の途中までは、物を投げて威嚇?することもありました。
最近は改善されてきましたが、キレるのは相変わらずあります。
人が変わったようになります。

普段は優しく、かなり面倒臭がりですが、家事もやってくれるようになってきました。(共働きです)
私がすぐに甘えたくなるタイプですが、いつも私のわがままを聞いて甘えさせてくれます。

しかし、上にありますようにキレやすいこと、また、職業差別がある、そしてそれを態度に出して私の家族兄弟に悪態をつき、それが原因で双方の関係性は最悪のものとなりました。
お互いによく思っていません。
価値観の違いだと思いますが、私は夫のしたことは理解できないところが多々あります。

ただ、夫はもともと、極度の心配性、怖がりで先に自分が怖くないよう、身を守るために行動を起こし、それが結局、相手への攻撃になっているように思います。

また、自分の情報が外に出ることを極度に心配し、こういった相談を外にしていること自体、知られないほうがいい、というところがあります。

こういったこともあって、離婚を何回か考えています。
しかし、いさ考えると、夫が精神的にどうなってしまうか心配です。
いつも愛情のある言葉をかけてくれ、私もかけています。
かわいそうだと思ってしまうと思います。
それに、同じ空間にいて不快感を感じるわけではありません。
それとも、それは自分がマヒしてしまっているのか?(いやなところをみないようにしている)

私の問題は、夫婦なら乗り越えていくレベルのものでしょうか?
それとも子どもができる前に、別の人生を歩むことを考えたほうがいいでしょうか?
子どもに対してキレるとか、そういうのは本当に嫌なんです。
叱る時も、落ち着いてして欲しい。
夫は段々よくなってきており、これからもよくなっていけるかも…と思いたいですが、本当に変われるか?心配てもあります。

長々とすみません。
宜しくお願いいたします。

<カウンセラーからの回答>

こんにちは。
将来の事を考えて不安になってしまうお気持ち、伝わってきました。
元々夫婦は他人なので、全く違う考えや育ち方をしているのが普通です。

ご主人は段々改善されてきているとの事ですので、何度か貴女のお気持ちは伝えていてそれをわかろうと努力してくれてるのでしょう。
案外いい夫ですよ。
まだ若いし、仕事や家庭でも夫婦でもぴったりと意志疎通ができないイライラもあるのではないでしょうか。

もし、すぐキレられるが不安なら、これも原因を考えたり何らかの方法を考えて例えばカルシウムを食べてもらう、逆らわない、虫の居所がわるいと察っして、あたらないさわらないを決め込んだり、誰かに相談するとか。お互いに愛情がある様ですし、今すぐに離婚をする必要は無いでしょう。

ただ、貴女が気づいている様に本当は気が小さく、必死にプライドを守っている所が見受けられますので、ある意味優しい母親の様に安心させてあげた上で貴女のお気持ちを伝えて下さいね。
自信を持たせてあげる事で余裕が出てくる場合があります。

お互いに尊重し、成長していけると良いですね。

頑張ってみて下さい。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。