TOP > 岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談 > 不倫した夫をいつまでも許せない

岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

不倫した夫をいつまでも許せない

匿名希望

夫の不倫を見つけてから一年近く経ちました。
夫は不倫を認め私に謝罪し、それからは夫なりに反省し私に尽くしてくれているように思いますが、私は未だに許せずに毎日苦しいです。
夫はたくさんの嘘をついていました。出張と言って旅行にも行っていました。
帰ってきた夫の荷物を整理し片付けたのは私です。
出張先と告げられていた場所の名物土産までわざわざ用意していました。
それとは別に出会い系にも登録していたり、ネットに私の悪口を書き込んでいたり、私は夫の言葉はなにもかも信じられなくなり、今で も全て疑ってかかってしまいます。
苦しくて夫にたくさんの制裁も与えました。
夫の仕事は厳しく不倫などわかれば間違いなく左遷や降格です、上昇志向の夫は会社にはバレたくないはずなので、私は離婚したいと脅すように毎日話していました、
今までずっと離婚したくないと言っていた夫ですが、最近は離婚しようかといってくるようになりました。
二歳と五歳の子供がいますが、こんな家庭は良いはずないし、私も許せない自分が苦しい。
心療内科やカウンセラーにもかかりましたが、自分の心は閉じたままです。
不倫がわかる前まではセックスレスでしたが、夫がいつも疲れた眠いとすぐに布団に入り寝てしまうのでそういう機会をもらえませんでした。
なのに夫はレスの原因は私だといいます。
不倫が見つかり、夫の車も処分しましたが、最近また車がほしいだと言ってくるようになったことも、ますます腹立たしいのです。
離婚した方が良いのでしょうか。

<カウンセラーからの回答>

メール相談ありがとうございます。
幸せは家庭生活を送られて時、突然ご主人の不倫が発覚し、あなたの気持ちが壊れ悲しみで一杯になった様子が伺えます。
ご主人を信じていただけに、辛かったでしょうね。お気持ちお察しいたします。
1年たってもまだ夫を許せず、毎日これからどのようにして生活していけば良いのかと、悩まれているお気持ちよくわかります。
あなたはいつも頑張っていたと思いますが、夫が不倫をした当時を振り返ると、幼いお子さん2人の子育ては目が回るほどで、手はかかるし目が離せないし、とても大変で、夫に気を配る余裕はなかったかもしれません。
それは当然で仕方ないことですが、多くの男性が思うように、あなたの夫は特に甘えん坊でいつも自分を優先して欲しいと思っていたかもしれません。
だからと言って、不倫をしてよいわけではありませんが、浮気ではなく本気なってしまい離婚を迫る夫が多い中、不倫発覚時にあなたに謝罪し反省が見られたのは本心でそう思い、不倫は本気ではなかったのでしょう。
それでも1年たった今でも、夫を信じられないお気持ちは良くわかります。
今後はご夫婦だけで話し合うのではなく、第三者として、あなたの信頼できる方、夫が信頼している方、例えば夫の両親、会社の上司、友人、仲人さんなどを入れて、約束などを決めていけたらよいのはないでしょうか。
また第三者に女性への損害賠償請求などを薦めてもらい、不倫はこんなに妻(家族)、周りの人を傷つけ良いことは何もない2度としないと思ってもらえるようにしていければ良いですね。
離婚はいつでもできます、お子さんのためにももう一度修復を考えていきましょう。
時間がかかり大変ですが、家族のためにと強いお気持ちで頑張りましょう。
応援しています!
おひとりで悩まずに一度私共に相談してくださることもご検討ください。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。