【メール相談】不倫の事で責められ続けて

相談内容

1年半前、私が不倫をしてしまいました。
私が悪いのはわかっていますので、責められるのも当然だと思ってます。
しかし、この1年半の間、夫から、くず人間、低能など、人格否定もされ、ずっと責められている状況です。
私としては、今は真面目に妻として家族に尽くして生活をしています。
この話になると、夜中の3時4時まで続いてしまいます。

いつまた責められるかと思いながらの生活は本当に辛く、疲弊しています。
このような状況を打開する方法はありますでしょうか。
よろしくお願い致します


アドバイス

不倫発覚後、1年半ずっと責められ人格否定されながらも、ひたすら耐えて生活をされているのですね。長い時間お辛い日々だったと思います。

それでも全てを認め謝罪し、ひたすら真面目妻として、家族に尽くし生きておられる。
貴女の芯にある強さや、しなやかさというものを文面から感じます。
きっとご自分の意思で判断して、その時その時を精一杯生きてきた方なのではないでしょうか。

もしも、夫は、責めて責めて罵って、なんとか感情のコントロールをしているとするならば それほど貴女は、夫からみて価値ある人なのだと思います。
価値ある人だからこそ納得がいかない、諦められない、のかもしれません。

そして本当の怒りは、不倫をした妻ではなく、不倫をされた自分自身にあるのではないかとも考えられます。
大変かと思いますが、夫は自分を責め、憐れみ、腹を立て、夢であってほしいと嘆いていると思って、黙って耳を傾けてみることはできませんか。

その上で、〈一度原点に立ち止まり、これからのことを冷静に考え自分自身が変わろう〉とする固い覚悟を持つこと。
そして、これからはこうしていくつもりだという、心からの謝罪と覚悟と思いを精一杯手紙で伝えてみませんか。

それでも夫の気持ちが変わらないようでしたら、改めて、ここからの貴女自身の人生をどのようにしていくか、お考えになられてもいいかもしれませんね。

私共は、これからの貴女のお幸せを心より願っています。
頑張ってください。

事前予約専用フリーダイヤル
0120-25-4122
Webサイトからのご予約
カウンセリング予約フォーム

※海外からの方は電話:03-6274-8061/メール:caratokano@gmail.comへ

※土日祝は電話のみの受付となっておりますので、ネットからのお申込の場合、翌営業日のご返信になることをご了承下さい。
お急ぎの際はフリーダイヤル(0120-25-4122)にてお申込み下さい。

決済方法

料金お振込み先
三菱UFJ銀行 渋谷中央支店
普通 4751784
(株)カラットクラブ