【メール相談】浮気相手と話したい

相談内容

主人が浮気しており、夫は離婚するか、わたしたち家族をとるか迷っています。
主人32歳、私34歳。子供は8歳と5歳。そして現在、妊娠中で6ヶ月です。
浮気の原因は、ケンカすると私が手を出してしまったり、冷たい言葉や小言に嫌気がさし、優しく頼ってくれ、自分をたててくれる職場の後輩に惹かれていったそうです。
前々から浮気しているのが分かっていて、何度も連絡をとらないというのを約束させたのですが、何度も同じことをしたので、私から離婚届を書き、主人も書きました。
ですがやはり子供のことを考えると、離婚はしたくないです。
撤回したいと伝えたのですが、「決意したから」ということで、離婚しないとはなかなか言ってくれず…。
私はこれまでのことをちゃんと謝り、主人は家族をとるか浮気相手をとるか悩んでくれている状態です。
私のことは女性としては好きじゃないけど家族としては好きといってくれています。
望めばキスもセックスもしてくれます。
休みの日は家族でお出掛けして楽しくしています。
ただ平日は週2.3回で相手のおうちに行っているようです。

夫が『考えさせてくれ』といって、3週間ほどたちます。
らちが明かないがので、浮気相手に一時の感情で、子持ち3人と不倫してその後どれだけ周りの人が悲しくなるか、自分も将来苦しくなることを直接伝えて別れさせたいのです。
出来れば二人で話したいのですが、子供がいると待ち伏せしてというのは出来ないので、主人が相手宅から出てくるところを捕まえて3人で話し合う感じになると思うのですが、そういったことをタイミング的なことを含めていいのか悪いのか。
主人の気持ちが余計離れそうで怖いけど、時間が長引けば長引くほど相手と離れられなくなりそうなのと、相手に子供でも出来たらますます泥沼になるのでそれは避けたい気持ちもあり、悩んでいます。


アドバイス

可愛い二人のお子様とそしてお腹の中には3人目のお子様、女性としての人生で最も至福の時に夫の浮気による裏切りは、とても辛く苦しい日々だと思います。

夫は離婚するか、修復するかで迷いながら、週に2、3日は愛人と会っているらしい。
夫には、愛人と別れて戻ってきて欲しい。
そこで、今回、愛人と直接会って、話したいが、そのことで、夫の気持ちが離れそうで怖く、どうしようかとお悩みなんですね。

まず、結論から申しますと、そのようなことはおやめになった方がいいです。

お気持は痛いくらいわかります。
今の自分に出来る事はそれしかない、と思い詰めていらっしゃることと思います。
しかし、貴女様がおっしゃりたい
「一時の感情で、子持ち3人と不倫してその後どれだけ周りの人が悲しくなるか、あなたも将来苦しくなる」
というのが、愛人に響くとは到底思えません。
そのような人であれば、そもそもこの様なことにならないわけですから。

逆に、夫は攻撃される愛人が可哀想になって、愛人の味方になるのが関の山です。
お気持ちは、本当によくよくわかります、わかるのですが、これは得策とはいえません。
今はまず、溢れ出る怒りの感情を抑えて、大事な家庭、家族を守り抜くことが大切です。
感情的になって離婚を口走ったり、夫を追い出したりしてしまうことは愛人の思う壺です。

貴女様は今、愛人憎しになっています。
確かに、そうです。
この様な状態になった時、愛人を敵とみなして攻撃することは、一番単純でわかりやすく、ある意味“楽”なことです。
しかし、一歩引いて見てみてください
夫をみれば、「どうしてこうなっても両天秤にかけるの」
      「あと4ヶ月もしたら新たな命が誕生するのに、なんて無責任なの」
と責めてしまうこと色々あるでしょう。
貴女様ご自身も自分を振り返れば
       「どうして離婚届け書いてしまったの」
       「ケンカした時なぜ手を出してしまったり、冷たい言葉や小言を言ったの」
とご自身の嫌なところをみなければなりません。

それは、とても辛く、苦しいことです。
ただでさえ、耐え難い状況ですから、貴女様だけでなく、人は本能的に、それを避けよう とし、他責(愛人攻撃を)しようとします。

しかし、修復をすると決めたら、
それより今、貴女様がしなければならないことは、そんなところにエネルギーを使っている場合ではありません。
原点に戻って妻の威厳を守り、3人のお子様のためにも自信を持って、平穏な日常を送り、ご出産に備えることです。
夫が“ここが俺の帰って来る所だ!”と思う、居心地のいい、暖かく、幸せを感じる家庭にすることです。

貴女様が、愛人憎しの顔をしていては、どうでしょう。
夫が家に帰っても、針のむしろ状態ではどうでしょう。
ぜひ、ベクトルをご自身の家庭に向けてください。

そして、愛人の排除もしなければなりませんが、貴女様ご自身が直接色々されるのではなく、義両親や、貴女様のご両親様など、第三者に協力をお願いするなどの方法を取られる方法がよろしいかと思います。
当事者は感情が先行します。別れてもらうにはそれなりの交渉術も必要です。
何にしましても、この状況は、もう一人でどうこう出来る段階ではないと思います。
信頼における方などのサポートを受け、進めていかれることをお勧めします。

辛いこともあるでしょうが、家族そろって笑顔で新たな命をむかえられるよう、頑張ってください。
私共は、これからの貴女様の人生の幸せを心より願っています。

事前予約専用フリーダイヤル
0120-25-4122
Webサイトからのご予約
カウンセリング予約フォーム

※海外からの方は電話:03-6274-8061/メール:caratokano@gmail.comへ

※土日祝は電話のみの受付となっておりますので、ネットからのお申込の場合、翌営業日のご返信になることをご了承下さい。
お急ぎの際はフリーダイヤル(0120-25-4122)にてお申込み下さい。

決済方法

料金お振込み先
三菱UFJ銀行 渋谷中央支店
普通 4751784
(株)カラットクラブ