【メール相談】離婚希望

相談内容

離婚希望です。
三年半前、些細なことから妻と諍いをし、そこから気持ちがすれ違うようになってしまい、 その後私が不倫をしてしまいました。
そのことは妻も知っており、私の方から離婚を申し出たのですが、妻は受け入れられないと拒否しました。
その後、一年ほど経ってから私が家を出て、別居しました。
妻には婚姻費用を払っています。
また、話し合いの上慰謝料も、すでに一部払っています。
それにも関わらず離婚をしてくれず、毎月婚姻費用を払い続けている状態です。
私自身は離婚の意思は固く、妻も離婚の方向は検討しているようですが、まだ踏ん切りがつかず、離婚に同意しません。私としては残りの慰謝料を支払い、一日も早く離婚を成立させたいと思っています。
この状況で離婚を進めることはできないでしょうか?また、まだ無理であれば妻にどれだけこの状態を続ける権利があるか教えてください。


アドバイス

妻へのお気持ちもないなら、早く離婚を成立させて、残りの慰謝料も支払いすっきりと次の人生に進みたいお気持ちなのは当然だと思います。
離婚を承諾してくれない妻に対し、婚姻費用やある程度の慰謝料も渡した二重生活のなか、経済的にも精神的にも大変な日々だとお察し致します。

そのような厳しい現実の中、妻の気持ちは取り残された状態で、踏ん切りがつかず、離婚する気持ちになっていないようですね。
だからといって、そう、いつまでもこの状態で時間を費やしていては、双方にとってよいとは言えないと思います。
つらくても、次の人生へ歩みだしていい時期なのではないでしょう。

弁護士の先生の本によると、離婚のためには
① 話し合いで合意
②裁判を起こして認めてもらう二つの方法がある。
しかし、例えば、夫が妻以外の女性を愛人にしてそれが原因で結婚生活を破綻させた場合、夫からの離婚請求は、(長期間の別居など例外もあるが)原則として認められないとあります。

今早急に必要なことは、お互いのこれからの人生の幸せを考えて、話し合いできる時間、場所、第三者を改めて決めることだと思います。

妻の態度が頑なであるなど、お一人で進めることが難しければ、第三者のサポートを受けるなど色々な方法はあります。決してお一人ではありませんので、気持ちを強くもって、幸せな未来に向かっていきましょう。応援しています。

事前予約専用フリーダイヤル
0120-25-4122
Webサイトからのご予約
カウンセリング予約フォーム

※海外からの方は電話:03-6274-8061/メール:caratokano@gmail.comへ

※土日祝は電話のみの受付となっておりますので、ネットからのお申込の場合、翌営業日のご返信になることをご了承下さい。
お急ぎの際はフリーダイヤル(0120-25-4122)にてお申込み下さい。

決済方法

料金お振込み先
三菱UFJ銀行 渋谷中央支店
普通 4751784
(株)カラットクラブ