【メール相談】離婚

相談内容

結婚19年目で子供は17歳の男の子と12歳の女の子がいます。
以前より、離婚したいと思っておりました。
理由は、今ではモラハラと言われているような事です。もちろん夫が怒るのにはそれなりに私にも原因があるかと思いますが、突然口をきかなくなったり、態度や行動が威圧的であったり、その都度、自分が悪くなくても謝って許してもらうという事を繰り返してきました。
そのような結婚生活の中、昨年、勤務先で、ある男性と出会いました。初めはLINEのやり取りだけでしたが、そのうち自然とお付き合いをするようになりました。
半年前、夫に離婚を申し出ました。
そして2ヶ月前、夫にもこのことが知られてしまい、不倫だと罵られ、多少の暴力も受けました。相手の方に300万もの慰謝料を請求して1ヶ月前に夫は受け取っています。
私としてはこれ以上、夫婦としてやり直すつもりはないのですが、子供もおりますし、何より離婚を申し出ても夫は威圧的な態度で、私は恐怖心が先に立ち、平行線で話が進みません。これから先、どのように離婚を進めたら良いのか、悩み過ぎて身体の調子も悪くなってきました。


アドバイス

以前から夫との離婚を希望していたけれど、お子様のために我慢した生活は、さぞかしお辛い日々だったと思います。

そんな時、ある男性と出会い恋をした。
お互い運命の人だと感じ、今までの人生の中でもとても素敵な時間を過ごされたのでしょう。

もしも、夫が妻に与えてきた精神的苦痛は棚に上げて、ここぞと亭主づらして相手の方に慰謝料請求したのであれば、これ以上夫婦として修復する気持ちにならないのも十分理解できます。

離婚も修復も幸せになるためにあります。
ただ、離婚の決心がどんなに堅いものであっても大切なのはその先の人生です。
お金で解決できない感情の問題も山積みだと思いますが、それでも生きていくためにお金はどうしても必要な物です。家を出るのにも引越し等の手間や経費もかかります。
さらに、お子様の将来についても考えていく必要があります。

それには「一度原点に立ちかえり、これからのことを冷静に話していきたい」ということを、第三者(親や上司)を通じて伝えてもらい、別居も含めて、離婚準備を整える時間稼ぎをすることも一つの方法かと思います。

あるいは、そういった頼りになる方がいらっしゃらないようでしたら、経験豊富なプロと一緒に相談しながら進めていく方法もあります。
たった一度の人生です。幸せになること=自分勝手とならないよう、お子様のことも考え、後悔のない明日をつかむために頑張りましょう。応援しています。

事前予約専用フリーダイヤル
0120-25-4122
Webサイトからのご予約
カウンセリング予約フォーム

※海外からの方は電話:03-6274-8061/メール:caratokano@gmail.comへ

※土日祝は電話のみの受付となっておりますので、ネットからのお申込の場合、翌営業日のご返信になることをご了承下さい。
お急ぎの際はフリーダイヤル(0120-25-4122)にてお申込み下さい。

決済方法

料金お振込み先
三菱UFJ銀行 渋谷中央支店
普通 4751784
(株)カラットクラブ